2016年10月12日21:54:56 投稿

小学生レイプです。

私は一人でいる時に小学生のレイプ動画を見てオナニーをするでしょう。

20年以上前ですが、小学生がレイプされているを見てしまいました。
中出しですか、すごいですね。
小学生はレイプされたことは知られたくないし、誰にも話してはいけないと思いました。
なんでこんな暴挙なことを言い出したというのです。
中学生を強姦したのです。
輪姦する画像があると聞いたからいてもたってもいられなくなりここに意見を述べたいと思う。
というわけで、ここで小学生のレイプ動画を見たことについての感想についてなのです。
私はしたくなる気持ちが分らないでもないです。
私はすることで性欲を満たすことにしたのです。
きっと、無料の画像を見てオナニーしていることは想像できます。
それを実行に移そうとは思わなかったのです。
ちょっと前まで遠慮があったと思います。
レイプされたことは知られてはいけないし、誰にも話してはいけないと思いました。
強く押したせいで、そこは少し膨れていました。
私は前から気になっていた裏ビデオを見ることにしました。
なぜ今まで、脱ぎたてのパンツを渡してくれなかったのか不思議に思ったことがありました。
私が言いたいのは見ることで性欲が感じられるということです。
別に焦らすことが目的ではないのだから、このへんで挿入することにしました。
もう私と会うことはないとLINEで伝えられました。
開き直って言うならば、小学生のレイプ動画を見たい願望は当然無いとは言えないでしょう。
また、妹と近親相姦したくなる気持ちがわからなくもありません。
あまりにも、しつこく近付いて来ようとするので、お尻を撫でられないか警戒していました。
私は遠慮なく、巨乳を揉むことができました。
私だけが気付かなかっただけで、ここでされたました。
私は、マンコを舐められただけで、すぐにイくことができたのです。
もし、ローターを入れるつもりなら、素早く行動しなければなりません。
何かきっかけがないと、会うことはできないでしょう。
最近になってモロ出しにしても、いいかなと考えるようになりました。
今、すぐにでも、抱きたくて慌ててしまい、うまくパンツを脱がせません。
自分が気分でない時でも、強引に、おっぱいを吸われていたのです。
今は気持ちも不安定で、最低でも1日は会うつもりはありません。
ただ現実に行動するかどうかとなるともちろん答えは「しない」である。
まず、絶対にいえることは、強姦とはあくまで強制で相手を自分の支配下におくことである。
もし相手が少しでも気持ちいいと思ったらそれは、
合意のうえとなってしまうのです。
聞いたところによると、いつも小学生のレイプ動画を見ているらしいのです。
これで胸をさすってあげることができます。
私は見ているだけで満足で、またそのほうが感じるのです。
もうこれで終わりにしてくださいと、苦しそうに言いました。
しばらくは、他のことに興味を持って、セックスをすることは控えます。
私が果てた後に、ゆっくりと顔を出したのです。
私が帰ったら、すぐにモロ出しにするように言っておきました。
たとえレイプしたとしても、それはただイタズラしただけだと考えていたみたいです。
ちょうど良い高さにするために座らせました。
また、sexをしたい気持ちになったのか、思わせ振りな態度をするのです。
きっと気持ち良くなるまで、我慢するつもりなのでしょう。
まさか、始めるなんて、まったく信じられなかったのです。
もっと奥まで入れてと主張しているかのようでした。
私は話をすることが出来て浮かれていました。
私の考えがまとまらないうちに3Pをしてしまいました。
せっかく、モロ出しにしても良いかなと思っていたのに萎えてしまったのです。
あまりに抵抗するのでバイブを使うのは諦めました。
このような小学生のレイプ動画を見たのです。
今まで自由にさせてくれたのに、抵抗されたことが、とても不満でした。
声が出させないようにしたうえ、体の自由を奪ってから、ハメ撮りをしたのです。
もちろん同意の無いまま顔射をしていいと思いました。
もっと激しくしてと言われ私は今まで以上に力強く押さえつけたのです。
こんなことになって、やはり複雑なようで辛い思いをさせてしまいました。
できればレイプされたことを誰かに言ってもらう方が少しは気が楽かもと考えています。
感じ過ぎてしまったのか、なかなか起き上がることが出来ません。
また一対一ではなく3Pという形態があるのです。
この行為の神髄であるといえないでしょうか。
まして、強姦といったら確かにそれは衝撃的ではあるでしょう。
これはどう考えても向こうが納得しているとは思えないのです。
究極のすがたではないでしょうか。
おさめたDVDがあるらしい。
世の中はここまで進んでしまったのかと驚いています。
落ち着いて、考えてみれば中出しするなんて、とんでもないです。
そんなものさと一言で終わってしまいそうですが、いえ、それは違います。
それはとても違和感を感じるものでなければならないのではないでしょう。
男はなにか言い捨てて出ていきましたわたしはそこでレイプされたんだと思い知らされたのです。
これは空想のものでなければいけません現実にあってはいけないのです。
もしかしたら、こんな輪姦があるかもしれないのです。
また、それを何とかしたら見ることができるんじゃないだろうか?
ましてそれが3Pだったら、どんなにすごいことだろうかと期待してしまうことがあるかもしれません。
そして、まさか見るための努力をしてしまうかもしれません。
そこは人通りがまったくなく、もう暗くなっていたのです。
レイプされたらどうしよう、でも大丈夫かなと迷いつつ、近道だったので小走りでその道を抜けました。
このような愚行におよぶようなことをしてしまう可能性もあります。
こういう見たいという気持ちを突き動かす力はいったいどこからくるのでしょう。
きっと普段見えないものを一瞬だけでもいいから見てみたい。
こんな衝撃的なことは自分の身の回りで一度でも起こるようなことはないかもしれない。
そういう希少性に心をゆりうごかされるのではないでしょう。
できればレイプされたことを誰かに言ってもらう方が少しは気が楽かもと考えています。
みんな非現実的なものに憧れがあるのです。
まだ耐えられそうでしたが、いったん体を離しました。
とりあえず、オメコを舐めさせてくれるか聞いてみることにしました。
このまま、もう少し触っていたいと思いました。
もちろん、無修正のDVDを見るために特別な理由など必要ありません。
入れると私のものを締め付けてきました。
たとえ、いつになっても、気持ちは変わらないのです。
最初は、どうしてもするのに抵抗感がらいます。
レイプについて熱く語りたいので、みなさんお忙しいと思うが聞いてほしい。
無意識のうちに仰向けになって脚を開きました。
これは、何にとっても当てはまるのではないでしょう。
ごく普通のものは、いつでも自分の身に起こることがあるのです。
それを今さら見る必要もないのです。
それについておもしろいと思うことは普通ないでしょう。
つまり、すべてが明るみに出ているものにはあまり引き付けられるものは無いのではないでしょう。
もったいつけられたり、ある部分が隠されていて、
肝心のところがよくみえない。
なんだろうという気持ちがめばえ欲しいということになるのです。
そんな小学生がレイプされたのが、夏休みに家出していた時でした。
自分のまわりであまり起きない事として、野外でその行為をおこなうというものもある。
これは、もう考えただけでも、とても過激なのではないでしょうか。
そんなことは無いと普通に暮らしていたのです。
おきることはまず無いだろうと思われるのです。
余計に見たくなるのが、みなさんも同意して頂けるのではないでしょう。
私はクラスで一番かわいかったのでレイプされても仕方なかったんだと思いようにしています。
中学生を強姦して中出しするとはいかがなものでしょう。
その中でも、強姦したという人がいました。
どうしても見たいという方がいるのも分からないでもないのである。
それが輪姦もあったみたいです。
小学生のレイプ動画を見たことがあるそうです。
無修正だったとしたら、もっといいということだろう。
それが本当に存在するものなのかは現実的にみたことがないのです。
なんとも言えないが、それを全ては見てないのでわからないのです。
きっとそうなんだろうと思わせてしまうとこに強烈な魅力があるのでしょう。
人それぞれの考えがあるからすべてをだめと決めつけてしまうことはできないのです。
まだ無理だ言うと急にレイプされてしまったのです。
しかしこれだけは、あまり大手を振って一般に晒されて欲しくないものである。
今頃になって言わせてもらえば、実際に強姦をする人はほんの僅かなひとだけど、
それを見たいというひとは、いやになるほどいるという事実だけは、はっきり言えるのです。
より多くの人に声をかけたほうが、個人撮影が出来そうです。
私は全身の力を振り絞って、突っ込んだのです。
普通に話をしていたら、急にしたくなったのです。
多分彼らは年下だから力ずくでどうにかなると思って小学生をレイプしたのです。
私は、パイズリをしてもらうのは簡単だと思っていたのですが見当はずれでした。
ちょっと、股間に顔を近づけて臭いを嗅いでみました。
私はモザ無しを見て激しく興奮したのです。
きっと私のことを知ったら、してくれるでしょう。
その太さにもかかわらず、簡単に入れることが出来ました。
私は裏DVDを見るのが何よりも好きなんです。
私は、十分に時間をかけて愛撫したのです。
今度は兄に無理やりレイプされてしまい誰にも言えず悩んでいたみたいです。
私は、どのような時にsexをしたくなるのか知りたいのです。
私は指を入れて、中で動かしました。
私は、まだ処女喪失したくなかったので、そこには行かないと伝えました。
要求されたわけでもないのに、強めに愛撫をしていました。
とにかく、何かをしたと思われることが、とても嫌みたいです。
私は手足を縛ってから、小学生をレイプしたのです。
その可愛らしさに胸が張り裂けそうになり、力強く抱きしめました。
もしかしたら、妊娠させてしまったことに気がついたのです。
他人に弄られたいと思ったこともないことはありません。
私は、顔出しの写真がどこにあるか探したくなったのです。
たぶんこれからもそうだろうと思います。
抱き合っているところを見られて感じていました。
私は気が済むまで小学生をレイプするしかないのです。
私は、することを前もって話してあります。
同じことを何回か繰り返してようやく終えたのです。
立ったまま少し屈むだけで、舐めることが出来るのです。
私は、無修正のDVDを見ることで、より快感が増すのですね。
必ず会いに来ると言ってましたが、確実にしてくれるとは思えません。
これで思いっきり弄ってあげることもできるのです。
でも、されている時に抵抗しなければ時間が過ぎていくだけです。
そして、終わると、その後、1週間は会わないのです。
そしてレイプが終わったら、痛みが無くなってきて奴隷のように扱われるだけでも感じるようになってきたのです。
私はとりあえず下腹部を手で摩ったのです。
とても可愛かったのでフェラをさせることが出来なかったのです。
私が撫でてあげると、低い声で気持ちいいと言うのです。
私が言ったら、泣かれてしまったのです。
このまま続けると、あとちょってでイってしまうでしょう。
私は、無修正のDVDを見て、自分で性欲を処理することにしました。
それはこれまでの経験から分かっていたのです。
なんとか理由つけて、マンコを見ようとしてくるのです。
私が触ったせいで興奮したのか、肩で息をしていました。
私は小学生レイプ動画を見て快感を味わったのです。